Amazonプライムビデオ隠れた名作、マイナー映画おすすめ19選

レスポンシブ広告

「誰もが知る名作」はどうせ他の方も挙げているし、せっかくなのでわりとマイナーな作品の中から、観て面白かった映画をランキング形式で紹介したいと思います。
嫁と一緒に観ているのでヒューマンドラマ、特に子育て世代にはクリティカルヒットする作品が多めになってます。逆にホラー、痛い系は少ないよ!苦手だからね!

19位 ヘンゼル&グレーテル

hangel

あらすじ

お菓子の家に迷い込んだヘンゼルとグレーテルが、なんとか魔女の手から逃れ、それ以降サブマシンガンやバズーカで魔女を殺戮して回る話。

冗談のようで本当にそうだから困る。
ヘンゼルを演じるジェレミー・レナーが、アベンジャーズのホークアイそのまんまの性格・見た目なのが笑えます。なんかもう、アベンジャーズ外伝。

特に感動する話でもないし、展開にびっくりすることもないのですが、アベンジャーズのホークアイがR15指定のアグレッシブな戦闘をみせてくれるってだけで観る価値があります(笑)

「魔女を撃退する古代の秘宝よ」とかいいながらマシンガンに聖水ぶっかけて乱射したりするそんな映画です。聖水、いる…?

まるでアベンジャーズ外伝?映画『ヘンゼル&グレーテル』が面白い
「ヘンゼルとグレーテル」といえば、誰しもなんとなくは知っている、森でお菓子の家をみつけた男の子と女の子が魔女に捕まっちゃうお話で...

18位 ポーラーエクスプレス

polarexpress

あらすじ

クリスマスイブの夜、サンタを信じなくなっていた少年は、サンタの鳴らす鈴の音はもう自分には聞こえないと思い込み、ベッドで眠りにつこうとしていた。そして、時計が11時55分を指した時、突然、ごう音とともに巨大な蒸気機関車が近づいて来た。

yahoo映画より

これは完全に子供向き。うちの4歳が一番気に入った映画です。
不思議な蒸気機関車でサンタクロースに会いに行くというストーリーの時点で、「蒸気機関車」「サンタクロース」と子供の大好きなポイントを二つも押さえていますしね(笑)

しかも、この蒸気機関車がしょっちゅう暴走しちゃうんですよね。大丈夫かよ、この機関車。さらに監督がバック・トゥ・ザ・フューチャーのロバートゼメキスなもんで、あのデロリアンのシーンさながらのスリリングさでがっつり演出してくれます。
映画観ながら「うわー!あぶなーい!!」「ブレーキーッ!」と興奮してる我が子を観てお父さんもニコニコが止まりません。

不思議な絵本のような映画で、うちの子もとっても夢中になってくれました。最後はサンタクロースの存在を胸に抱いて、はにかみながらベッドで眠っちゃって。か、かわいすぎる…!(*´Д`)

うちの4歳児が映画『ポーラー・エクスプレス』に夢中になる理由
ロバート・ゼメキス監督、こんなのも作ってたんだ…(笑) 珍しくうちの4歳児が大絶賛!最後まで集中してみることが出来た映画です。 ...

17位 秘密と嘘

himitu-uso

あらすじ

シングルマザーとして一人娘を育てる白人の中年女性シンシア。ある日彼女の元に、「自分は養子に出されたあなたの娘だ」と名乗る黒人女性がやってくる…。

映画の途中、主人公の自分勝手さに苛立ちつつも、最後は不思議とさわやかな気持ちになれる人間讃歌。96年にパルムドールを受賞しています。
人生は完璧でないし、人には欠点が多い。でもそれを丸ごと愛せることができたら、人生って素晴らしいんですよね。

この映画、なんとオールアドリブ、脚本なしなんですよね。それゆえテンポの悪いところや、無駄に感じちゃうシーンもでてきたりするのですが、それがリアリティを高める方向にも働いてて面白い。
興味がある方は一度観てほしいです。

16位 天使のくれた時間

familyman

あらすじ

優雅な大富豪である主人公は、ある朝目が覚めたら「あの時彼女と別れなかったら」という別の人生の世界にいた…

秀逸なとりかえばや物語。
コメディ的な要素もありますが、「人生に本当に大切なものを見つめ直す」というテーマに重きを置いています。

とりたて驚くような展開ではありませんが、新しい人生に対する葛藤をニコラス・ケイジがうまく演じていて真実味があります。いくら「家族」を手に入れても、無条件に幸せってわけじゃないんですよね。

奥さん役、子供役の俳優もとってもいい味を出しており、ただのコメディとは違った魅力を持ってます。

※現在プライムビデオの無料視聴期間が過ぎてしまったようです。また復活するといいのですが…。

天使のくれた時間 お気に入りシーン5選 子供にはもう会えないのか考察
なかなか名場面が多い映画でしたね!その中で特に気に入ったシーンをランキング形式でお届けしたいと思います。ネタバレ感想ありなのでご注意...

15位 レスラー

wrestler

あらすじ

かつては人気を極めたものの今では落ち目のレスラー、ランディ(ミッキー・ローク)。ある日彼は心臓発作を起こし、レスラー生命を絶たれてしまう。
家族、愛する女性との関係もままならない中、ランディはリングへの思いを断ち切るが…。

『ロッキー』とはまた違った形で「戦う男」を描いた作品。
結末には100%納得できたわけじゃないけど、それでも胸にくるものがありました。ミッキーローク演じる主人公が人間臭くてとっても魅力的。

プロレスラーの舞台裏の描写も地味に面白いです。レスラーって、裏でこんなに苦労してるんですねえ…。

不器用で純粋で…映画『レスラー』に感じた口惜しさ/ネタバレ感想
なんだろう、このあと一歩が足りない感じ。 キャラクターの人間味がとっても魅力的な映画でした。でも、どうも「良い映画だったね」とは言...

14位 イミテーションゲーム

imitation
あらすじ

第2次世界大戦下のイギリス、若き天才数学者アラン・チューリング(ベネディクト・カンバーバッチ)はドイツ軍の暗号エニグマを解読するチームの一員となる。高慢で不器用な彼は、仲間と衝突しながらも、思わぬきっかけでエニグマを解き明かすが……。

当時政府に隠蔽された、暗号解読の驚愕の事実。第二次大戦中、いかにイギリスという国が諜報戦に優れていたかを痛感させる映画でもあります。

あっと驚くような展開ではありませんが、変わり者の天才数学者アランの苦悩と運命、彼の偉大な功績が切なくて…、とにかく切なくて。。

イミテーションゲーム よくわからないところ解説・考察・ネタバレ感想
とても面白い映画でしたが、少し分かりにくいところも多かったです。「CILLY」の謎、リンゴと青酸カリの伏線、政府はなぜ公表しなかったのか...

13位 それでも夜は明ける

12yearsaslave

あらすじ

1841年、奴隷制廃止以前のニューヨーク、家族と一緒に幸せに暮らしていた黒人男性ソロモンは、ある日突然拉致され、奴隷として南部の綿花農園に売られてしまう。白人たちの非道な仕打ちに虐げられながらも、彼は自身の尊厳を守り続ける…

アカデミー賞作品賞を受賞するほどの作品なので、マイナー扱いは失礼ですが…。

あらすじを読んでわかるとおり、「おもしろい」「楽しい」という映画とはちょっと違います。しかし、アメリカの黒人差別問題の歴史や当時の空気をリアルに体感できる貴重な再現資料です。是非観ておくべきです。

タイトルだけは微妙です。映画のテーマとずれちゃってます。正直、誤訳といっても差し支えないレベルです。邦題の『それでも夜は明ける』ではなく原題の『11 years of slave』だと思って鑑賞してください。

「それでも夜は明ける」ネタバレ感想 評価されない理由は邦題にある
アカデミー賞で作品賞を取るほどの作品ですが、観た後に感じたのは「清々しい感動」でなく、「チクリとした悲しみ」でした。 僕はそれこそが、...

12位 世界にひとつのプレイブック

playbook

あらすじ

妻が浮気したことで心のバランスを保てなくなった主人公は、近くに住んでいる女性ティファニーと出会う。その型破りな行動と発言に戸惑う主人公だったが、ダンスコンテストに出ることを決めたティファニーは、半ば強制的に主人公をパートナーに指名する…

マイナー作品といいつつ、これ結構メジャーなタイトルですよね。なんとアカデミー賞8部門ノミネート!たしかゲオとかでもオススメされてたし。まあ僕は全然知らなかったのでマイナータイトル扱いってことで。。

主人公とヒロインがアップになった表紙から、よくある恋愛モノと勘違いしていました。
心を病んでしまった人間が、どうやって復帰していくのか、その処方箋かもしれません。痛々しいとこもあって、最後は清々しくて、とってもよかったです。

ジェニファー・ローレンス演じるヒロインのキャラクターが独特で魅力的。クセが強くて強引で、そのくせ肝心なとこでは引いてしまういじらしいところもあって、そのツンデレぶり(?)がなんだか魅力的でした。

世界にひとつのプレイブック ネタバレ感想/タイトルの意味/躁鬱の話
嫁が「すごく健康的なニートだね!」と身も蓋もないことを言ってた。いや、大事なのそこじゃないからな!(笑)

11位 マダガスカル

madagascar

あらすじ

動物園でぬくぬくと暮らし、都会ボケしている4匹の動物たちが、ひょんなことから『野生の王国』マダガスカルに漂着する…

子供向けのどたばたコメディですが、テンポが速くユーモアたっぷり展開は大人でも十分に楽しめます。もちろん子供たちもとっても楽しんでくれて、「きょうも らいおんの えいががいい!」とリクエストするようになりました。
「今日はバカな映画を観てのんびりした!」「子供と一緒に映画を観たい!」という方にはぴったりです。

クールでチームワーク抜群な『ペンギンズ』に爆笑したり、脱力系ハイテンションバカの『キングジュリアン』についていけなかったり、見所は多いです。ペンギンズは人気すぎてスピンオフ映画やテレビシリーズまで作られています(笑)

珍しく吹き替えで観てほしい映画です。
声優陣がやたらと豪華で、特にシマウマ役の柳沢慎吾が超はまり役で笑ってしまう。シマウマすぎるwww

『マダガスカル2』、『マダガスカル3』もAmazonプライムビデオで無料視聴できるので、オススメです。

マダガスカルの声優がすごい!/「マダガスカル4」の最新情報も!
動物園を脱走した動物たちがマダガスカル島に漂着するどたばたコメディ「マダガスカル」! 子供向けとは侮れない、なかなか笑える映画でし...
マダガスカル・モートのウザかわいい設定!声優、グッズ、ぬいぐるみ
かわいい?うざい?モートについての設定、秘密、グッズ入手の情報をまとめちゃいました(笑)

10位 ビューティフルマインド

beautiful mind

あらすじ

天才数学者の主人公は、政府から敵国の暗号解読を依頼される。政府の重要機密を扱う責任感や他人に狙われる危機感から、彼は次第に大きなプレッシャーにさらされていくが…

いい作品なのですが、個人的にはタイトルが漠然とし過ぎててまるで記憶に残らない映画ナンバー1(笑)

実話ベースの物語であり、「政府に依頼された天才数学者」というあらすじは『イミテーションゲーム』にも通じるものがありますね。
物語の急展開がとにかく衝撃的で、映画の『中盤』でびっくりさせられた作品ナンバー1でもあります…。そうくるか…。主人公どうなっちゃうんだよ…。

衝撃の展開の後も、この映画は観客を引きつけ続けます。
どん底につき落とされても、必死に苦しい戦いを続ける主人公の姿に目が離せないからです。

彼への敬意、それを支えた女性に暖かい感動を抱きます。

9位 キャストアウェイ

castaway

あらすじ

ある日、主人公の乗った飛行機が太平洋上で墜落。奇跡的に一命は取り留めたものの、彼が流れ着いた先は誰もいない無人島だった……。

無人島で一人サバイバルって男の子はなんだかワクワクしちゃいますよね。しかし映画にするには案外難しくて、なにしろ登場人物が一人しかいないんです。
その問題をトム・ハンクスの圧倒的演技力によって完全にカバーしちゃってるのが素晴らしいです。もう、彼の一人芝居だけで映画が成立しちゃってるっていう。

無人島生活の喜怒哀楽が生き生きと伝わってきます。失敗、成功、そして孤独と絶望…。
あと、バレーボールのウィルソン君が名脇役すぎる(笑)

切なさと希望が残るラストもいい感じでした。トム・ハンクスに乾杯!

8位 裏切りのサーカス

裏切りのサーカス

あらすじ

東西冷戦下の1980年代、英国諜報部「サーカス」を引退したスパイ、スマイリーに新たな指令が下る。それは20年にわたってサーカスの中枢に潜り込んでいる二重スパイを捜し出し、始末するというものだった。

華やかなスパイ映画とは一線を画した、現実のスパイの攻防をしっとりどっしり描いた作品です。なにしろガチでイギリスの秘密諜報部出身の作家が、実際の事件を下敷きに書いた脚本だそうです。リアリティすごい。

この映画は2周目の鑑賞になお趣があります。
「この時はもう気づいてたの?!気づいてなおこんな態度とってたの…!?」
名優達の渋い演技対決。無表情の裏に隠された静かな攻防戦がたまりません!大人な映画!

裏切りのサーカス カーラの謎と伏線をネタバレ解説
007に代表されるような華やかなスパイ映画でなく、実際のスパイ機関の攻防を描いた、しっとりどっしりとした大人な映画。 スパイ組織に...
「裏切りのサーカス」続編情報/あらすじ とうとうカーラとの決戦!?
「裏切りのサーカス」で主役の『スマイリー』を演じたゲイリー・オールドマンは、主演男優賞にノミネートされた2011年のアカデミー賞のアフターパ...

7位 怪盗グルーと月泥棒

minion

あらすじ

史上最大級の泥棒を企てている嫌味な怪盗グルー。『月』泥棒を企てるグルーたちだったが、ライバルの泥棒に大事な秘密兵器を盗まれてしまう。そこでライバルの家に出入りする孤児の3姉妹を利用しようとするが、なぜか3姉妹と共同生活を送ることとなり……。

怪盗グルーよりも、謎の黄色い生物『ミニオン』のほうが有名ですね。USJやら映画の上映前に時々でてくるオーバーオール着たお化け(?)です。
彼らはこの映画にでてきたキャラクターなんです。これがまあ、かわいいんですよ。何匹かうちで飼いたい(笑)

この映画も子供向けと思って観ていたら、げらげら笑わされるし、ガッツリ感動してしまいました…。「子供は笑って、大人は泣いて」のキャッチコピーは伊達じゃなかったです。子育てしてると「子供との交流」系は涙腺を刺激してダメですね…。お父ちゃん久しぶりにちょっと泣きそうになった作品。

怪盗グルーのメカメカしたギミック満載のアイテム・秘密基地もなかなか魅力的です。現在4作目の続編も公開が予定されています。まだまだ注目の作品です。

6位 メイジーの瞳

maisie

あらすじ

6歳の少女メイジーは、両親が離婚し、2週間ごとに互いの家を行き来することになった。彼女は大人たちの身勝手に翻弄されるが…

隠れた名作。なにこれ泣いちゃう。

メイジー役の女の子オナタ・アプリールがとにかくかわいくて、切ないです。
透明な純粋さと、我慢を強いられている子特有の大人びた諦めを同居した印象的な横顔をした女の子でした。

また、非常にセンスに優れた作品でもあります。
特に子供部屋の雰囲気、メイジーの着ている子供服がとっても素敵で、「女の子はかわいいスカート&パステルカラーのトレーナー着せればいいのかな」みたいな自分のセンスを反省しました(´・ω・`)

子育て世代、あるいはいつか子供を育てたい人には是非観てほしい一本です。
予告編だけでも良いから観て!

メイジーの瞳 ネタバレ感想/原作との違い 孤立した子育ての危険とは
子供を育てていると、「いい子」であることが心配になる瞬間があります。 もちろん親の僕たちにしてみれば「わがままな子」より「いい...
「メイジーの瞳」の子役オナタ・アプリールの次回作情報をまとめたよ
オナタ・アプリールが出演する映画「Yellow」と「ABOUT SCOUT」についての情報、あらすじ、予告編動画についてまとめてみました! ...

5位 鑑定士と顔のない依頼人

bestoffer

あらすじ

天才的な美術鑑定士は、美術品を査定してほしいという依頼を受けるも、決して姿を現さない依頼に人の女性に不信感を抱く。しかし、屋敷の中で莫大な価値を持つ美術品を見つけ、その手がかりを探るうちにミステリアスな彼女に次第に惹かれていき……。

なにこの衝撃の展開…!

映画を観た後は、数々の伏線に気づき、わなわなしてしまいました。これはすごい…。

監督は『ニューシネマパラダイス』『海の上のピアニスト』の名匠ジュゼッペ・トルナトーレ監督。切なさと愛情、ノスタルジーに定評のある監督です。彼がこのラストを選んだ意味を考えてしまいます。

ヒロインのシルヴィア・フークスがとっても綺麗でミステリアスな人なのですが、ばっちり決めてドレスで着飾るより、すっぴん&部屋着のほうが圧倒的にかわいかったです。なぜ女性はメイクをするんだろう…(・ω・`)

鑑定士と顔のない依頼人 観客を欺く伏線9つと皮肉の効いた原題を解説!
あっと驚く展開でビックリさせてくれた映画「鑑定士と顔のない依頼人」ですが、2回目を観るときの味わい深い伏線もなかなかのもの。せっかくなの...

4位 マッチスティックメン

matchstickmen

あらすじ

主人公ロイは、極度の潔癖症で、職業は詐欺師。ある日、彼の前に14歳の少女アンジェラが現われる。彼女は離婚した妻との間に生まれた彼の娘だった。突然娘と暮らすハメになり困惑するが、さらにアンジェラは『詐欺師の弟子にしてくれ』と言い出し…

詐欺師モノ×親子モノという新しい発想。
いかにして詐欺師が相手を騙していくか、そのテクニックが盛りだくさんで、観ているだけで楽しいです。

突然現れた実の娘に振り回されて困り果てる詐欺師をニコラス・ケイジが好演しています。潔癖症なところ、詐欺師のテクニックと言い、安心の演技力。この人、ほんと「困ってる役」がうまいなぁ。世界的ハの字眉毛職人。

緊迫感ある詐欺師系のようで、けっこう心温まるヒューマンドラマの側面も強く、鑑賞後は幸せな気持ちになれます。マイナーながらおすすめの映画です!!

3位 アンダルシアの夏

あらすじ

人生において「負け組」であるロードレーサー・ぺぺが地元で開催される自転車大会に出場するのですが、その日はなんと自分の兄と元カノの結婚式。忘れたい恋、忘れたい戦い、忘れたい土地から、遠くへ行きたい。ゴールへ近づくぺぺの心に様々な思いがよぎる。

自転車競技という日本ではマイナーなジャンルでまさかの傑作。みなさん自転車競技、ロードレースってご存じですか。競輪じゃないですよ!

それにしても、自分の兄と元カノの結婚式だってさ。キツい。これは精神的にキツい。すべてを振り切るかのように無茶な奮闘をするぺぺの心境を考えると目が離せません…。

この映画自転車レースの駆け引きとバトルがとにかく熱い!
なお自転車レースの楽しみ方として「風よけ」の概念を覚えておくとよいでしょう。
自転車で高速走行をすると空気抵抗だけでかなり体力を削られるのですが、他の人の後ろにいると、その人が風をかき分けてくれるぶん楽に速く走れるのです。
つまり交代で風よけをこなすぶん「人数が多い方が速い」。でも大人数集団でゴールまで行くと、最後は短距離走が速い奴に一番をとられちゃうから「どこかで前に出ないと勝てない」

この辺のジレンマがすっごく上手に描かれています!激アツです!

もう何回観ただろう?ホント好きな映画です。

2位 パパvs新しいパパ

daddyshome

あらすじ

主人公は二人の子供の継父。子供たちに歓迎されていないことを自覚しつつも、ゆっくりと絆を深めていた。そんなある日、子供たちの実の父親であるダスティが家へとやってくる。ワイルドでセクシーな実の父親に、子供たちはすぐに彼へ懐いてしまう。

嫉妬した主人公は、子供たちの支持を取り戻そうと躍起になるが…

魅力的な実の親vs認めてほしい育ての親。
育ての親がウィル・フェレルというコメディアンで、その時点で「あ、こいつ失敗してくれるな」っていう芸人臭がすごいww
案の定完全にコメディで超楽しいんだけれど、お父さん的には若干複雑な気持ちになれます…。あんな魅力的な新パパがやってきて、子供の気持ちがそっちに流れたら、軽く絶望できちゃう!\(^o^)/

それにしても安易に「やっぱりパパが好き!」というハッピーエンドにしないさじ加減が絶妙で、ラスト10分の展開が本当に気持ちがいい!これはおすすめですよ!!

楽しくなりたい時に!ラストが爽快なコメディ『パパvs新しいパパ』
楽しい気分になりたい時におすすめのコメディ!でも子供のいるお父さんは気をつけましょう(笑) 僕もお父さんやってるからわかるけど、「...

1位 パーフェクトワールド

perfect-world

あらすじ

刑務所から脱獄したテリーとブッチは、逃走途中に民家へ押し入る。彼らは8歳の少年フィリップを人質に逃亡するが、ブッチはフィリップに危害を加えようとしたテリーを射殺し、2人で逃避行を続ける。

本当によかったです。とても心に残る映画でした。
風景が美しく、ロードムービーとしての一面も強いです。脱走犯が子供と心を通わせていく微笑ましさと、徐々に明らかになっていく切ない過去…。

親になる人間には絶対観てほしい映画です。
タイトルの『パーフェクトワールド』ってなにを意味していたのか。それを考えると切なくてたまらなくなります。

なにげにケビン・コスナーとクリント・イーストウッドという当時の2大スターが競演しちゃってるのもポイントです。

「俺とおまえはよく似ている。ハンサムで、RCコーラが好きで、親父がろくでなし。」

親は観るべきロードムービー『パーフェクトワールド』ネタバレ感想
よかったです。とても心に残る映画でした。 脱走犯が子供と心を通わしていく微笑ましさ、徐々に明らかになっていく切ない過去…。 子育...

まとめ

こうやって羅列してみると、本当に子育て関係の映画が多くなってしまいました(笑)

映画のラインナップだけでなくAmazonプライムは子育て世代に特にオススメです。
プライムビデオが観放題なのはもちろん、年会費3900円なのにベビー用品のクーポン3900円もらえるし、ベビー用品(ミルク、紙おむつ、おしりふき)が15%オフですし。うちもミルク、紙おむつはいつもアマゾンです。

我が家では映画版機関車トーマスが見放題なのが嬉しいです(笑)
子供が小さい間は、amazonプライムでめぼしい映画を観て、観尽くしたら解約しようかなあと考えています。

途中解約したら年会費も月割計算して返金されますので、気になる映画だけ観て解約することもできますよ~


ここから無料体験も出来ます

では、楽しい子育て&映画ライフを!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大